日渡奈那のユーラシアカワウソ

キャンメイク 高ライター

メークのゲンコツを振り上げるためには、立体的にすることが大切ですよね。
そのために、使用するのが山場やシェーディング。
こちらは、山場にキャンメイクの高ライターとしてある。

キャンメイクの高ライターは550円で購入できるのです。
私の形式、安さが入手のワイルドカードでした。
使用している01番は、装いはガラガラ!なのですが一寸をブラシにおいてお人肌にのせるという自然なツヤが出て、お人肌が綺麗になったように見えるのです。
山場を来れるのと入れないのでは、おメーキャップの出来栄えがまったく変わります。

T部位や目の下・頬にコロッというひと塗りするだけでツヤがでて立体感じにおけるお人肌になります。

山場は、のせすぎたら不自然に白浮きしてしまうので気をつけてくださいね。
彩りの開発も多いので、色彩やラメ感じなど自分の考え方に合うものを生じるでしょう。

時間が経っても汚く壊れることもなく、綺麗な出来栄えになるのでオススメの山場だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です